FC2ブログ

臨床工学技士blog

臨床工学技士である管理者が、知識の整理も兼ねてですが、主に臨床工学に関する情報をアップしていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PEEPによる虚脱肺胞の改善


http://www.youtube.com/watch?v=oKH7CtsEgHw

ニワトリの肺のPEEP Recruitmentの動画です

含気がない状態からPEEPを徐々に上げていくと無気肺が改善されていく様子が示されています

赤黒い部分が無気肺で、PEEPを徐々に上げていくと赤黒い部分が減っていく様子がお分かり頂けるかと思います

この動画の換気様式は...恐らくPressure Control Ventilationでしょうね

Open Lungにした状態からPEEPを0にして虚脱させると、直後の吸気時には無気肺は認められませんが、次の吸気時にはすでに無気肺が出来ていますね

重要なのはVolumeではなくPressureなのです、この動画からPEEPの重要性が分かって頂けると思います

但し、実際の臨床では無気肺を改善する為に施す手技はRecruitmentであり

無気肺を改善させた状態を維持する為に付加するものがPEEPだと言えます
スポンサーサイト
  1. 2012/01/10(火) 19:40:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Electro Impedance Tomography | ホーム | WPW症候群>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://victim305.blog.fc2.com/tb.php/48-682a6248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。