FC2ブログ

臨床工学技士blog

臨床工学技士である管理者が、知識の整理も兼ねてですが、主に臨床工学に関する情報をアップしていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長岡花火


皆さん日本三大花火の一つに数えられている長岡花火をご覧になったことはありますか?

この長岡花火、開催日時が毎年8月2、3日と決まっています

平日と重なってしまう場合も多い(今年は木、金)のですが是非一度、長岡に足を運んで見て欲しい花火大会であります(インターネット中継もやっておりますが...あまりお勧めしません)

他の花火大会がどうなのか分かりませんが、長岡祭りの起源は、長岡の歴史に刻み込まれた、最も痛ましいある夏の日に発しています...

長岡花火は長岡空襲で亡くなられた方々への慰霊と、新潟中越震災復興に対する強い想いが込められています

去年は3日間貰える夏休みの2日間を長岡花火開催日にあてて長岡花火を見に行ってきました

長岡花火のHPによると去年の来場者数は計2日間で80万人と桁違いに多く感じるのですが、私が見ていた場所は敷物を広げて大の字になって寝ても有り余る位余裕があります

決して会場から遠い訳でもなく、十分すぎる位迫力のある長岡の大花火を堪能できます

行き帰りも国営越後丘陵公園からシャトルバスが出ていますし、長岡ICからシャトルバス乗り場まで10分程度で行けてしまうので、全く混雑していたという感じはありません(実際にほとんど待つ時間もなく非常に快適)

さて、昨年の長岡花火ですが、直前に福島県新潟県の集中豪雨により、開催が危ぶまれていたのですが“関係者の方々の多大なるご尽力と長岡花火開催に対する熱い気持ち”により無事開催する事が出来ました

本当に感謝してもしきれないのですが、感動を頂いたのと同時に改めて長岡花火も持つ意味合いを考えさせられました

今年も無事開催される事を願っております(可能であれば見に行きたいのですが...どうなるか分かりません)

以下にyoutubeから引用した長岡花火の動画を掲載するのでよければご覧になって下さい

震災復興5周年記念、スーパーフェニックス

天地人花火
スポンサーサイト
  1. 2012/01/07(土) 12:32:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WPW症候群 | ホーム | 白血球除去療法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://victim305.blog.fc2.com/tb.php/44-530460a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。